太釈さんの法話なブログ 落ち着きのない子ども

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

落ち着きのない子ども

落ち着きがない子どもが心配です。子どもが物事にじっくり取り組むようにするにはどうしたらいいのでしょうか?
育児

子どもはなぜ落ち着きがないのでしょうか。
 子どもがじっくりと物事に取り組むことができず、学校に入学して勉強について行けないのではないかと心配する親の気持ちも分かります。
 しかし、子どもは好奇心が旺盛なものです。「あれは何だろう?」と疑問を持つことから知識欲が生まれます。知識が積み重なると知恵となり、生き方になります。
 子どもの落ち着きがないことを心配するよりも、好奇心のチャンネルをたくさん持ち、子ども自身が困った時の問題解決ができる力を身に付けさせたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する