太釈さんの法話なブログ 写経や写仏をしたことがありますか?

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

写経や写仏をしたことがありますか?

写経や写仏をしたことがありますか?
やってみたいけれど敷居が高くてまだ経験のない方も多いと思います。

なぞり写経

写経や写仏を体験したことがありますか?
作法が難しそうで、どうやって写経や写仏をしたらいいのか分からないと思っている方も多いのではないでしょうか。

 写経とは、専用の用紙に般若心経を書き写すことです。写仏とは、仏さまの絵を描き写し、色も付けます。写経や写仏をするときは、準備を大切にします。まずは、必要な道具(筆ペンや文鎮、写経用紙、岩絵の具や水、絵の具を溶くための小皿、絵筆など)をそろえます。次に、少し高価な線香を焚き、写経・写仏を行う道場を心安まる匂いで満たしていきます。手に塗香をぬり、心と体を清め、仏前勤行次第を唱えます。それから、写経や写仏をはじめます。

写仏

 あなたが日常生活の中でまとまった時間を作ること、落ち着いた場所を確保することは難しいものです。長岸觀音寺では、月に一度(七月~九月を除く)、弘法大師空海の御縁日である二十一日(月によっては二十日)に長岸觀音寺の本堂に於いて、写経と写仏を作法に従い行っております。
 私も参加者の皆さんと一緒に写経をしています。写経をする時間は、自分と向き合うことができる貴重な時間です。
 あなたにも一度、写経や写仏を体験してもらいたいものです。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する