太釈さんの法話なブログ 子どもの協調性は、どう育つ?

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

子どもの協調性は、どう育つ?

子育てQ&Aです。

Q. 友だちと遊ぶことよりも、一人遊びが好きです。協調性が育たないのではないかと心配です。

A.子どもに協調性がないと、親は、子どもが将来コミュニケーションが苦手になるのではなるのではないかと心配します。
 私は「一人遊びバンザイ!」と考えています。一人遊びができる子どもは、ひとつのことをじっくり考えることができる素質があると思います。
 例えば、レゴブロックや積み木に熱中する子どもは、大人になって創造力を必要とするデザインの仕事に就くことが多いようです。
 子どもの素質を見抜いて育てていくのが親の役目です。子どもの「得意」に目を向けて才能を発掘してあげてください。

蓮花寺の子育て観音
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する