太釈さんの法話なブログ つまらんこと聞くけんど、ちょっと教えてくれへんで

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

つまらんこと聞くけんど、ちょっと教えてくれへんで

ちょっと聞きにくいけれど、お坊さんに聞きたいQ&Aです

Q.家の引っ越しにともない、仏壇を傷んだものを処分して新調しようと思います。どうしたらいいのでしょうか

A. 引っ越しは時間も手間もかかります。仏壇は大きく、ご先祖様を安置している場所でもあり、気軽に移動できないものです。
 仏壇が傷んでしまったため処分されるとのこと。この場合は、仏壇・位牌の魂を抜きます。そして、新調した仏壇を納品してもらった後に、仏壇・位牌に魂を入れます。詳細は菩提寺に相談してください。
 仏壇はお寺のミニチュアです。家の中に小さなお寺があるという文化は、外国から見ると羨ましいそうです。なぜなら、外国では日曜日ごとに、わざわざ教会まで出向かなければいけないからです。家の中にあれば毎日お参りができます。仏壇は手入れをして大切にしましょう。




この記事は觀音寺の寺報 寺院だよりの記事です。
ホームページよりダウンロードできます。お寺よりお知らせのコーナーをご覧ください。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する