太釈さんの法話なブログ わがママでいいじゃないか!

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

わがママでいいじゃないか!

普通のOLがタイ旅行にはまって、縁あってタイ語の通訳者になってしまう話です。
女性が自己実現はどうしたらいいのか。
海外へ移住して生活していくには、どうしたらいいのか。

結局、著者はタイでたくましく生き、日本でやりたいことをあきらめずにやることを決意します。



私は著者仲間として、「何かの翻訳をしたいのだろうな」と思っていましたが、まさかタイ語とは思いませんでした。日本に似て仏教国であり、「マイペンライ(気にしない、大丈夫)」というゆるい気質があります。まるで日本の古き良き時代を見ている気がします。

著者は同期入社の友人と夏休みにリゾート地としてタイを選びます。この選択が、のちに著者の人生を決めるとは思いもよらなかったでしょう。でも、偶然はこんなところに転がっているものなのです。

著者は、将来の不安を忘れて大好きにことに没頭しているとタイに呼ばれているような出来事が起こります。運は待つものではなく、探してつかみ取るものなのですね。

ついに、著者はタイへ移住してタイ語通訳者として生活をはじめます。日常会話にとどまらず、専門的な話や故事成語、三国志の例え話など、通訳よりも難しいことも多かったようです。

著者はタイで日本人駐在員と結婚して、日本に帰国することになります。著者は結婚と引き替えに大事なものをあきらめさせられたという思いでいっぱいになりましたが、ワクワクする目標や止められないほど好きなことをする決意をします。

周りの状況の変化を受け入れつつ、私は私であればいい。自分のままでいることはワガママではない。自分が輝くことが大切だと著者は説きます。

タイに興味がある人、やりたいことをあきらめてしまっている人は一読をお勧めします。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する