太釈さんの法話なブログ 育メン坊主のひとりごと

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

育メン坊主のひとりごと

問い)
共働きで子どもに留守番をさせることが多いです。子どもに寂しかったと言われ、後悔しています。子育てはやり直しがききますか?


太釈さんの似顔絵 

太釈さんの答え)
共働きの家庭が抱えるジレンマですね。仕事を減らして子どもと一緒に居てやりたいけれど、その分だけ今の生活レベルが維持できない。仕事に行けば、子どもに寂しい思いをさせてしまう。どうすればいいのかと、袋小路にはまり込んでしまいます。
 まずは、子どもが自ら「寂しい」と言えたことは、心の成長です。両親がしっかりと受け止めてあげましょう。そして、今後どうしたいのかを、子どもを交えて相談してみましょう。きっといい方法が見いだせるはずです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する