太釈さんの法話なブログ 「こんなちっちゃいのに、料理してる」を仏教で読み解いてみた

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

「こんなちっちゃいのに、料理してる」を仏教で読み解いてみた

こんなにちっちゃいのに料理してる!

この動画を見てスゴイ!と思いませんか?
私はこの動画を仏教的に解釈してみました。

ミニ料理は、こんな風に解釈できます。
 私たちの常識では、「こんな小さいもので料理なんてできない!」と思っています。 それでも、ちゃんと料理を作っているからスゴイ!と感動します。なので動画をシェアしたくなるのです。

 普通に料理をするのは当たり前なので、動画をシェアしたりしません。 同じ料理でも、できっこないでしょ?ということにチャレンジしたことはずごいと賞賛されシェアされるのです。  

仏教なんて難しくて、訳分からない!と放り投げてしまうことは簡単です。 
でも、そこでちょっぴり仏教を知って「諸行無常」なんてしたり顔で言ってみると、「あなた、すごいね!」となります。 

「どうせできない」をこの世から追放すれば、きっとお互いに認め合い、慈しみ合うことができる世界になると思っています。誰かに依存せず、ちょっぴりのチャレンジが私たちを作っていくのです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する