太釈さんの法話なブログ 育メン坊主のひとりごと

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

育メン坊主のひとりごと

育メン坊主の太釈さんが子育ての悩みを仏教で解決いたします。

Q. 息子が大学進学を決めましたが、安易に決めたのではないかと心配です。
太釈さんの似顔絵 


A.大学進学は将来を決定づけてしまうこともある大事な選択です。医師になりたいなら医学部に行くしかありません。教育学部を卒業しなくては教員免許を取得することができません。文学部に行ってもエンジニアになることはできません。
つまり、大学入学時点においてかなりの部分で人生の方向が決まってしまいます。

 息子さんも、自分が人生の岐路に立っていることは十分承知しているはずです。その上で安易な選択をしてしまったのなら、再び重要な人生の選択をしなくてはいけない場面に遭遇するでしょう。人生は苦労もあれば幸せもあります。しかし、苦労ばかりや幸せばかりではありません。人生は最終的に幸せのプラスと苦労のマイナスが同じぐらいの量になります。

空海は「原因があり結果があるのは偶然ではなく必然である。自らを大切にするように、他者も大切にするよう生きて行きなさい」と説きました。

 どのような人生の選択をしたとしても、自分と真摯に向き合い前を向いて歩いていってほしいものです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する