太釈さんの法話なブログ ありがたいと感じるとき

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

ありがたいと感じるとき

太釈さんの似顔絵

「ありがたいな」と感じる時は、どのような時でしょうか。

自分にできないことをしてもらった時、ありがたいと感じます。
しかし、私は「ご縁を感じた時」だと思います。


ホームページを開設し、ブログやFacebookの更新、仏教問答Q&Aサイトhasunohaに回答を書き込んだりしていることから、お問合せを頂戴することも多くなりました。ほとんどが、今まで面識のなかった方からです。


相談内容は様々ですが、徳島県の田舎寺に生まれて、紆余曲折の後に住職となった私を見つけてくださるのがありがたいです。リアルにお目にかかることができる方もいて楽しいです。

仏教では、すべての出来事は偶然ではなく必然であると説きます。必然である理由として「縁がある」ことをあげています。面識がなくても御縁はあります。


「また、会いましょう」は社交辞令の場合が多いものです。本当に会いに来てくれたら、感動します。

ですから、私はご縁を感じた時、ありがたいと感じるのです。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する