太釈さんの法話なブログ 育メン坊主のひとりごと

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

育メン坊主のひとりごと

育児や子育て、教育に関する質問に、育メン坊主が答えます。
太釈さんの似顔絵 

Q.娘はまだ一歳ですが、実母が九九を教えようとしています。私は母親として調教のようなことをしたくありません。

A.まだ一歳の娘に対して九九を教えることや早期教育をしていくことに対して抵抗があるのですね。まるで調教しているように見えてしまうのですね。

 親が子どもや孫に対してどのような教育方針を持って育てていきたいのか、親と祖父母ですれ違うこともありますね。

 こういうときは、親が子どもに対して何を大切にしていくのかという価値観を書き出してみることです。おそらく祖父母と親は大きく違うはずです。その上で、子どもが楽しくできることは何なのかを見てあげてください。

 勉学ができることも一種の才能です。音楽や絵画の才能があるかもしれません。子どもが苦もなく楽しくできることは何でしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する