太釈さんの法話なブログ 縁結びの場所

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

縁結びの場所

縁結びの場所


   徳島県の眉山(びざん)にて


徳島駅からほど近い観光スポットのひとつ、眉山(びざん)。さだまさしの小説「眉山(びざん)」の舞台となったところです。

ここは縁結びスポットとしても有名です。
現在の横綱、白鳳関が奥様とデートしてプロポーズした場所でもあります。
記念のプレートまで準備されています。

南京錠がたくさん付いていますが、これは永遠の愛を誓った印です。
南京錠は一度閉めると鍵がないと開けられません。「切れることのない」縁起物としてカップルたちが付けていきます。今でも微笑ましい光景に出会うことがあります。

恋愛の不安定な、心細さを紛らわそうとする気持ちはよく分かります。何の保証もない未来を赤い糸、それもすぐに切れそうな糸に託すわけですから。その体験も大切だと分かるまでに、ずいぶんと時間がかかりました。

白鳳関、末永くお幸せに。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する