太釈さんの法話なブログ オープンスクール

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

オープンスクール

最近の小学校は1時間だけの参観日を設けず、午前中であればいつ、どこの教室を見てもよいという「オープンスクール」を行っています。兄弟が複数いれば、1時間で回りきれないという保護者の要望に応えたものだそうです。なるほど、考えましたね。

我が二男坊は今年から小学校に入学しました。特別支援学級(ひまわり学級)への入学です。
彼なりに嫌がらず学校に登校しています。頑張っています。

さて、オープンスクールでひまわり学級は恒例でバザーとカフェをします。子どもたちが売り子さんやレジ係、ウエイター・ウエイトレスになってお買い上げ金額を計算したり、袋詰めをしたり、注文を取ったり、サービスしたりと大忙しです。

二男坊くんは入学したばかりで、初めての体験です。一応、袋詰めの係でしたが、たくさんのお客さんがやってくることにびっくりしたようで落ち着きませんでした。時にお父さんがだっこをしてウロウロ散歩をしたりして気を紛らわせました。

バザーの商品はひまわり学級の保護者が手作りします。私は腕輪念珠を作ってみました。二男坊も気に入ったようで一緒に作りました。

販売した商品はこちら
ひまわりバザー2011-1

お母さんが作るので、ネックレスや髪留めなどが多くなります。

ひまわりバザー2011-12

お花もありました。アロエ・まめとうがらしなど

これらが50円~100円ぐらいで販売されます。お買い得ですよね。

つづく
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する