太釈さんの法話なブログ 上善 水のごとし

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

上善 水のごとし

「上善(じょうぜん)水(みず)のごとし」と聞けば、新潟県の有名なお酒を思い出す方もいらっしゃることでしょう。元々は中国の思想家である老子の言葉です。

 「水は生き物の成長を助ける。人間はもとより、犬や猫、虫、草、花、木にいたるまで水なしでは生きていくことができない。川の流れを見よ。水は争うことが無い。高いところから低いところへ流れて行くではないか。」
 老子が争いごとを戒める時に使った例えです。

水のように争うことなく、怒りの情に流されるなと教えているのです。

昨日はクリスマス。サンタにプレゼントをもらった子どものような笑顔を振りまきたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する