太釈さんの法話なブログ 初護摩

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

初護摩

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いします。

年始の挨拶が遅くなってしまいました。
申し訳ございません。

気が付くと新年も2日です。
気が競ってくると余裕がなくなるものですね。

さて、

今年も元旦に初護摩祈祷を行いました。今回で5回目。
8名の参加でした。

他のお寺はお正月にどのような行事をしているのか聞いてみたことがあります。
除夜の鐘をつくところ、護摩祈祷をするところ、何もしないところ。
私はすっかり寝正月でしたので、何か始めようと思いました。

そこで、毎月行っている護摩祈祷を正月にも行うことにしたのです。

思い返せば、初めての年は夜中の12時に行いました。元旦の日付が変わる時。
初の試みということもあり、20名近く集まってくださったと思います。
この時は地域の事情は知りませんでした。

何かの折に、地域神社のお当家さんと話をする機会がありました。
元旦の午前8時からお祓いをしているとのこと。

それなら「地元の寺社をお参りしよう」というコンセプトに変更しました。
神社午前8時00分から、お寺は午前9時からにすると両方お参りできます。
土地を守る土地神さまと、地域に住む人を守るお寺。どちらも切っても切れない関係です。

今年も1年、元気でお過ごしになれるよう祈念いたしました。
私は「本厄」です。
今までの人生を振り返って、まとめていく時期だと感じています。

よろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する