太釈さんの法話なブログ 節分の鬼タオル

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

節分の鬼タオル

毎年、節分に厄除け護摩祈祷をしています。
今年も無事に終わりました。お土産に鬼タオルを準備しました。

鬼タオルはこちら
鬼タオル1

これをチャポンと水につけるとふやけてきます。

鬼タオル2

だいぶんふやけてきました。

鬼タオル4

出来上がったタオルを広げてみると

鬼タオル5

福が出てきました。
今年も福がいっぱいある年でありますように。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

こんにちは、
早いもので節分が過ぎてしまいました。鬼タオルですか!なかなかおもしろいです。いいお土産ですね。
豆まきはしていなのですが、やはりしたほうがいいのかな、、。子供の頃はしていたのですが、どうも豆まきは、個人的に鬼がかわいそうな気がして「笑」大勢に豆をぶつけられるのですから・・痛そうです。子供の頃は鬼が仕返しに待ち伏せていないか、不安だった記憶があります「笑」
それに鬼はどこへ行くのかな、と真剣に悩んだ記憶も、「笑」鬼ヶ島でしょうかね「笑」 
余談でした・・。

福の神 | URL | 2012-02-13(Mon)14:04 [編集]


ほんとですね

福の神さん

豆を投げつけられた鬼たちは何処へ行くのでしょう。
ホントですね。追い出されてしまってどうなるのでしょう。
曼荼羅では仏さまも鬼もみんな一緒に1枚の絵に収まっているというのに。

太釈 | URL | 2012-02-15(Wed)13:48 [編集]