太釈さんの法話なブログ 火が消えるように

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

火が消えるように

先日、お葬式がありました。

人生には「上り坂」「下り坂」と『まさか』があるそうです。
ご遺族にとっても「まさか」だったことでしょう。

90歳を超える長寿でしたが、2年ほど前から認知症が重くなり家族介護が難しくなりました。
お嫁さんがお世話をなさっていましたが、お目にかかる度に深いため息をついておられました。

ある時に「法話を聞きたいのだが、何処で聞けるだろうか」と相談されたことがあります。
私も法話をしている布教師なので、お誘いしてみましたが「家を空けるわけにもいかず」とのこと。
そこで私の著書「一日一善」を進呈させてもらいました。
一日一善一日一善
(2011/11)
中村 太釈

商品詳細を見る


昨日の葬儀当日も、お嫁さんの少しやつれた表情が気にかかります。
故人は一週間前から食べるものを口にすることがなくなりました。
最後は火が消えるように亡くなって逝かれたようです。

ご遺族が穏やかな49日間を過ごされることができるようにと祈念するばかりです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する