太釈さんの法話なブログ なぜ般若心経に「仏説」をつけるの?

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

なぜ般若心経に「仏説」をつけるの?

ある方から質問を頂戴しました。

般若心経の冒頭に「仏説」を付けたりつけなかったりするのですが、つけた方がいいのでしょうか。

般若心経は、観音さまが修行をしている時に、ふと「般若の知恵とは何ですか?」とお釈迦さまに問いました。それに対してお釈迦さまが解説をするという内容です。最後に秘密の呪文「ギャテイギャテイ...」を唱えて終わります。

つまり、お釈迦さまが観音さまの問いに答えた、仏が説いたので「仏説」と付けます。
これを付けたのは弘法大師空海という説もあるようですが、定かではないようです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する