太釈さんの法話なブログ 初めての野菜炒め

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

初めての野菜炒め

初めての野菜炒め

    長男が家族に振る舞った野菜炒め


最近の小学生は、「男子厨房に入らず」という言葉を知らないようです。
大学生になって一人暮らしをした時に困らないよう、男女ともに家庭科が必修になっています。
もちろん調理実習もあります。

学校の調理実習で「野菜炒め」を作ったらしい。家族にも振る舞いたいとおぼつかない手つきで包丁を握っていました。野菜の切り方などは「先生が教えてくれたのと違う!」「こっちの方が切りやすいのよ!」と妻と長男は相談?しながら調理を進めています。

私と二男坊はニコニコして事の成り行きを見つめるだけ。この絶妙なバランス感覚が我が家の持ち味です。

しばらくして出来上がった野菜炒め。
ちゃんと火も通っていて、薄味のヘルシーな出来映えです。食べてみると、なかなか美味しい。
長男もセンスがあります。

何より、長男のご満悦な表情がいいです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する