太釈さんの法話なブログ 終い大師

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

終い大師

護摩祈祷

  護摩壇


今年最後の護摩祈祷の日です。
最後の縁日を「終い ~」と言います。例えば、「終い薬師」「終い不動」「終い地蔵」など。一年間お世話になった仏さまの御縁日にお参りしましょうという意味です。

21日は「終い大師」です。
弘法大師空海は3月21日に入定しました。毎月21日は弘法大師空海の御縁日とされています。御影供(みえいく)という行事を行っています。

本来ならば、28日の終い不動をする予定ですが、元旦に初護摩祈祷をするようになってから、日程か近くなるので終い大師に年内最終の護摩祈祷をするようにしています。

今年一年、月に一度の護摩祈祷を無事に終えることができた感謝の気持ちを込めて護摩木に火を入れていきます。自分の健康はもとより、檀信徒が欠かさず来てくださることもありがたいことです。

よいお年をお迎えください。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する