太釈さんの法話なブログ 心のトゲ

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

心のトゲ

「悟りを開くって何ですか?四国八十八カ所を3回まわったけれど、なにも悟ることができなかった」

いまだに私の耳に残る檀信徒からの質問です。
その時なにも答えられなかったこと、そして、私の中で「悟り」について何の認識もなかったことが心に引っかかっています。

先日、高野山管長の松長有慶猊下の本(いのち つながる 松長有慶講演集)を読ませてもらいました。そこに書かれていた悟りは「自己の修行の努力に応じて、仏の方からも力が加わり、人間本来の姿に目覚めること」とありました。

私は、まだその段階に達していないということです。
毎日を丁寧に生きていきたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する