太釈さんの法話なブログ 法話「いのちを生かす」を始めます

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

法話「いのちを生かす」を始めます

3月に行った法話「いのちを生かす」を数回に分けて紹介します。
この話は、東日本大震災から二年を迎え、「忘れない」ことをテーマにした話です。

新年を迎えてすでに4月も過ぎようとしています。
一月いぬ、 二月逃げる、三月去ると言います。この時期はぼんやりしているとあっという間に過ぎてしまうという喩えです。

できていない仕事が山積みのままゴールデンウィークを迎えそうです。
気持ちばかりが焦ります。

では、私の法話をお楽しみください。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する