太釈さんの法話なブログ 思いがけないこと その2

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

思いがけないこと その2

あちらこちらで聞こえていた車のクラクションの後、怒号が聞こえてきました。


交差点付近でモタモタした運転をしていいる車がありました。ドライバーは中年の男性。軽自動車に大きな体を窮屈そうに入れて運転しています。ハンドルが相対的に小さく見えてしまいます。
地図を見ながらどこかを探しているようです。交差点の手前で止まっては地図を開き、少し行っては止まって地図を見る。遠目に私が見ても、ちょっと危なっかしい感じがしました。

モタモタした運転の末、交差点を越えてすぐの所で急に左によって停止した軽自動車に、後ろを走っていた配送担当らしき軽トラックの運転手がカチンと来たのでしょう。ついにクラクションを連打し、「コラー」と声を上げました。

モタモタした運転手は、おもむろに車を降りて配送車の運転手へ近づいていきます。
何か文句をいうのでしょうか。

 私は、「ケンカになるのかな」と心配していました。何と言って取りなせばいいのか、私には思いつきませんでした。

さて、ここで問題です。

 声を掛けられた(ケンカを売られた)運転手は 配送車に近づいて何をしたでしょうか。

続きは、明日に。

おしらせです。

東日本大震災から2年が過ぎました。震災を忘れないよう、岩手・福島・宮城で支援を必要としている子どもたちに募金を送りたいと思います。落語を聞いてハハハと笑って、子どもたちに希望を送りたいと思います。
桂七福さん 似顔絵

日時 : 平成25年6月1日(土)
午後4時開場・午後4時30分開演
演者 : 桂七福さん
場所 : 長岸觀音寺 本堂
参加費: 無料
※ どなたでも参加いただけます
※ チャリティですので募金をお持ちください
※ 募金だけの参加も歓迎いたします
※ 桂七福さんの落語CD、中村太釈著「一日一善」「薬師堂ものがたり」を販売します。売上金は全額募金といたします
※ 募金は均等に三分割して、岩手県・宮城県・福島県の子どもたちに送らせてもらいます
合掌

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する