太釈さんの法話なブログ 感謝

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

感謝

先日の法事であったことです。

法事に行くと、ありがたいことに檀家さんは温かく迎えてくださいます。
わたしがお寺であることを除いても来訪を喜んでくださる雰囲気があります。うれしいことです。

ミニ法話と読経が終わり、施主様から御布施を「お預かり」します。
私は、あえて「頂戴する」と言わないようにしています。御布施は、本来ならばお寺の御本尊に御供えするものです。代わりに私が預かって管理をしているだけのことです。ですから「預かる」なのです。

その御布施を包んでいるのし袋に一言書いてくださっていました。

「感謝しております」

幾度となく御布施を預かってきましたが、こう書いてくださったのは初めてです。
ありがたいことです。

「人に認めて欲しい」という思いが人一倍強い私にとって、自分を消すのは至難の業です。なるべく自分が前に出ないようにしようと思うのですが、なかなかできないものです。
それでも「感謝しています」と書いてくださったのは、うれしいです。

また、精進していく勇気を頂戴しました。



東日本大震災から2年が過ぎました。震災を忘れないよう、岩手・福島・宮城で支援を必要としている子どもたちに募金を送りたいと思います。落語を聞いてハハハと笑って、子どもたちに希望を送りたいと思います。
桂七福さん 似顔絵

日時 : 平成25年6月1日(土)
午後4時開場・午後4時30分開演
演者 : 桂七福さん
場所 : 長岸觀音寺 本堂
参加費: 無料
※ どなたでも参加いただけます
※ チャリティですので募金をお持ちください
※ 募金だけの参加も歓迎いたします
※ 桂七福さんの落語CD、中村太釈著「一日一善」「薬師堂ものがたり」を販売します。売上金は全額募金といたします
※ 募金は均等に三分割して、岩手県・宮城県・福島県の子どもたちに送らせてもらいます
合掌
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する