太釈さんの法話なブログ ありがとう その5

太釈さんの法話なブログ

高野山の布教師 太釈さんがミニ法話を綴ります

ありがとう その5

人形供養 2013-5-26

人形、それぞれにエピソードが詰め込まれています。
それに対して、まだ「ありがとう」が言えていない。照れくさかったり、恥ずかしかったり。

人形たちは、私たちをしあわせな気持ちにさせてくれた。その感謝の気持ちが「供養」なのです。

弘法大師空海は「この世はすべて幻のようなもの。すべては多くの縁によって生じた仮の姿である」といいます。
御縁によって、私たちの心や体が変化していきます。何かを失うこともあれば、何かを得ることもあります。

良いご縁を生かすにはどうしたらいいのか。
「ありがとう」の心を忘れないことです。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する